イベントへ参加の皆様へ

4月20日、21日のイベント予定でしたが、グランドコンディション悪化のため
リレーを中止いたしました。   21日の午前8:30に学生ホールにて閉会式を行い終了することになりました。

なお片付けのボランティアを募集しております、協力していただける方は午前8:00までに学生ホールにお集まりください。

イベントへ参加予定の皆様へ

4月19日の判定会議の結果、
「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2013静岡」は予定どおり開催されます。
イベント開始時刻は13:00です。
開場および受付開始時間は、4月20日(土)11:00からです。
サバイバー(がん体験者)の方で、ウォークに使用するサバイバーズフラッグへ手形を押される方は、12時半までに
終了されますように早めにお越しください。
なお、天候が不安定であり、夜間は冷えることが予想されます。
防寒・防雨の用意をお忘れ無いようお願い致します。

皆様のお越しをお待ちしております。


ご挨拶 「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2013静岡」の開催に向けて

RFL静岡実行委員会委員長 若林 敬二

2013年4月20日~21日に静岡県立大学内グランドにて、「リレー・フォー・ライフ(RFL)」
を開催します。RFLはがんに負けない社会をめざす、がん啓発サポートキャンペーンです。
がん患者やその家族、支援者らが公園、グランドを24時間リレーしながら歩き通すことで絆を深め、
地域社会全体でがんと向かい合い、がんに負けない社会を築くために参加者、がん患者やその家族が交流を深め、
互いに励まし合い、共通認識を確かめ合うためのイベントです。
RFLは、米国で開始され、全米5500か所、世界20か国で開催されています。
我が国でも、約40か所で開催されています。静岡県内では御殿場市、ながいずみ町で開催されていますが、
静岡県中部での開催は初めてです。
つい40~50年前には、がんは不治の病と呼ばれ、特別な病気と思われていました。
その後、がんの患者数は急速に増加し、2000年代に入ると、がんという病気は、
病院の中だけのものでなくなり、私たちの身の周りで起こる日常的な出来事の一つになりました。
年老いた両親にがんが見つかり、親戚のおじさんががんで亡くなり、
同級生の中にがんが見つかるものが出ています。2人に1人ががんになり、
3人に1人が、がんで亡くなる時代になったことを実感しています。
誰でもがんになる可能性があり、誰もが、がんの経験者として生きていく可能性のある社会になってきました。
がんの治癒率は年々上昇し50%を超えています。
更に、早期のがんの治癒率は、全部位で85%を超えています。
中には、膵臓がんのように見つけにくく、治療しにくい難治がんに対する課題は依然としてありますが、
がん制圧に向けた取り組みは一歩一歩、着実に前進していることは確かです。
がんという病気を制圧するためには、社会全体で取り組む必要があります。

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2013静岡大会が、
がん患者やその家族の立場に立ったがん対策について考えを深め、
明るく希望が持てるがんに負けない社会を築くための第一歩になればと願っています。  
「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2013静岡」に是非、ご参加ください。

What's New

2013/02/26
スポット紹介のページにあそび子育て研究協会、R!Design studio、安藤歯科クリニック、3件追加いたしました!
2013/02/25
チーム紹介のページにチーム「タムタム」の写真を掲載いたしました!
2013/02/24
スポット紹介のページに美容室 みなみ、ペンギン村、晴れる屋、Bamboo、Steppin Cafe、5件追加いたしました!
2013/02/14
スポット紹介のページに居酒屋 たいち、吉永豆腐店、美容室 テイクオフ、3件追加いたしました!
2013/02/12
チーム紹介のページに3チームの紹介を掲載いたしました!
2013/02/11
スポット紹介のページにBUONO.BOUNO、追加いたしました!
2013/02/10
スポット紹介のページに星野新聞堂、日本競輪選手会静岡支部、追加いたしました!
2013/02/06
スポット紹介のページにやまことぶき、カリタス21、追加いたしました!
2013/02/06
スポット紹介のページにatelier hachi~(アトリエ ハチ)~、Die Blume ブルーメ、追加いたしました!
2013/02/05
チーム紹介のページに★参加チーム★の紹介を開始いたしました!